文字サイズ   
[Japan Now~日本の最新トレンドをお知らせ]

パンダの土鍋をマイ土鍋に! 使い方いろいろの土鍋文化を見直そう 10/15更新

ちょっとした機会があり、日本で生活保護を受けるための条件なるものを調査しました。それによると、不動産や車やバイクは売れば生活費に化けうるため原則所有していると受給が受けられず、貯金は数万円以下でなければいけないそうです。さらに、それ以外にも贅沢品の所有も制限されます。でも、この贅沢品チェックはお役所の訪問によって行われるらしく、実際の線引きがはっきりしません。ただ、冷蔵庫、エアコン、テレビ、洗濯機、電子レンジ、炊飯器あたりは、最低限の生活レベルを保つために必要なものとして、売却を求められることはないとのこと。
 
  この事実を知り、我が家の生活レベルが危ういかもしれない…と少しの危機感。最低限とされる6つの電化製品中2つが我が家にはない!? そのうちの一つが炊飯器。お米は食べます。でも、炊くのに使っているのは炊飯器ではなく土鍋なのです。そんな長い前置きとこじつけから、今回ご紹介するのは、カルディから新登場する「オリジナル パンダナンダ鍋」です。
 
  日本のコンビニでは、アイスクリームや冷たいドリンクから、おでんや肉まんへと人々の求めるものが移行する季節を迎えています。私も日本の実家や友人宅に滞在中には、鍋を抱えてコンビニおでんを買いに行くことがあります。おでんなら当然土鍋ですよね? でも、最近の一般家庭には必ずしも土鍋がないのです。やはり土鍋を所有していない友人に理由を尋ねたところ、土鍋は普通の鍋に比べて使い回しがしにくく、扱いも今一つだという返事。
 
  我が家では、ご飯を炊き、ダシを取り、味噌汁を作り、うどんを煮込み、煮物を作り、時にはケーキまで土鍋で焼いています。こんなに使い勝手の良いものはない! と思っているので、さっそく友人宅に滞在のお礼として購入しようと探していてみつけたのが、この「オリジナル パンダナンダ鍋」です。
 
  もちろんパンダ柄。鍋部分(パンダの体)と持ち手(手)は真っ黒。蓋(顔)は白地に黒を使って目鼻口が書き込まれ、取っ手(耳)がくっつけられています。いやこれ、かなりかわいいです。ちなみに土鍋特有の空気抜き穴はパンダの鼻の穴。ここからシュカ~っと蒸気が噴き出すわけです。
 
  このデザインはアレンジがききますね。豚バージョン、ウサギバージョン、シマウマバージョンなどなど、いろいろと考えられそうです。6号とサイズは小さめですが、だからこそ、一人用マイ土鍋やおかず用サイド鍋としても重宝しそう。家族の人数分を揃えてもいいかもしれません。土鍋を使って、おかずになる具沢山味噌汁、鍋焼きうどんなどを作ると冷めにくくてホクホクです。
 
  これからの鍋の季節、土鍋を持っていない家庭にお邪魔する時には、鍋の中身の具やお酒だけでなく、土鍋そのものをお土産にして、土鍋文化を一緒に広げてみませんか?「オリジナル パンダナンダ鍋」は、中華オイスター鍋の素付きで11月13日発売予定です。
 
   製品名:「オリジナル パンダナンダ鍋」
   発売元:カルディ
   サイト:https://www.kaldi.co.jp/
   価 格:1,000円
   サイズ:6号(1~2人用)
 
  佐藤あきこ著
 

メルマガ無料登録   |   広告掲載   ||   お問い合わせ   |   ご使用条件   |   プライバシー・ポリシー サイト運営:
Copyright © 2009 The hong kong. All rights reserved.