文字サイズ   
[Japan Now~日本の最新トレンドをお知らせ]

フローズンヨーグルトで美味しく置き換えダイエットに挑戦 7/10更新

置き換えダイエットに期待するのは、カロリーを抑えることと同時に、しっかりとお腹の満足度も得られること。そして、必要な栄養素も取れること。
 
  カロリーを抑えるだけが目的なら水を飲んでいればいいのだし、栄養素を取ることだけが目的ならサプリの錠剤を摂取すればいいけれど、それでは味気ないですね。というか、とてもじゃないけれど、続けられません。
 
  メーカー各社が、あの手この手で美味しさや簡単さ、そして続けやすさなどを追及している置き換えダイエット食品の新製品に、気になるものを発見しました。
 
  食いしん坊でおまけに肉食派&甘党を自認する私としては、たとえ1日1食としても、ジュース1杯やバー1本で済ませたなら、頭はクラクラ、お腹はグーグー、気分はイライラ。これまで、置き換えダイエットを試したことは1度だけですが、「これは私には向いていない」と、それ以来手を出していません。
 
  でも、これにはちょっと惹かれてしまいました。「プチシェイク フローズン」は、ORBIS(オルビス)から発売された置き換えダイエット製品です。1食あたりのカロリーは150kcalほど。その中に1日の3分の1にあたるビタミンや鉄分、食物繊維などが含まれています。
 
  一般的な空き替えシェイクは、牛乳や豆乳、時には水で溶いて飲むだけ。満腹感をアップさせるには、ヨーグルトをプラスします。
 
  このプチシェイク フローズンの魅力は、凍った形で発現します。個包装のプチシェイク フローズンを冷凍庫で凍らせた後、容器に取り出します。そこに良く冷えた、牛乳や豆乳、グルトを加えてスプーンで寝るように混ぜるだけ。そう。フローズンヨーグルトのできあがりなのです。
 
  さまざまなフルーツが丸ごと使用されている、その風味の良さ、甘すぎないのにしっかりと味わいもあり、普通以上に美味しい! と驚いてしまいました。
 
  このひんやり甘いダイエット法は、特に暑い夏に大いにおすすめしたいです。ORBISサイトでは、朝や昼の置き換えにとありますが、私の場合は朝昼が少し一般的な時間帯よりも遅いため、いつも夕飯が夜更けになります。この夜更けの夕飯を置き換え中。夕飯をデザートだけにしている感覚です。
 
  また、さすがに毎日だとつらいので、週に3回くらい。それでも、平均的な夕飯で摂取するカロリー700~1000kcalに比べてたったの150kcalという素晴らしい制限ぶりと、それがもたらす、お腹まわりのスッキリ感に大満足です。
 
  お肉やお米を我慢するのもつらいけど、甘いものを我慢するのはもっとつらい! そんな人にもぜひおすすめしたいです。
 
   商品名:プチシェイク フローズン
   販売元:ORBIS
   サイト:https://www.orbis.co.jp/
   価 格:1,400円
   内容量:1箱7食分入り
 
  佐藤あきこ著
 
 
 

メルマガ無料登録   |   広告掲載   ||   お問い合わせ   |   ご使用条件   |   プライバシー・ポリシー サイト運営:
Copyright © 2009 The hong kong. All rights reserved.